革包丁とは | 五助屋レザー

2016/07/25 22:37

 職人が使う道具と言うのは、自分で研ぎ上げて使うことが当たり前の道具である。

自分で仕立てろという世界であるから初心者にとっては敷居が高い。

どれくらいの切れ味が本当なのか分からないからだ。

安価でありながら本物の切れ味を体験して欲しいのでこの価格で頑張って研いでもらっています。

 特に裏押しという手間の掛かるところであり片刃の刃物の良し悪しを左右する部分を丁寧に研ぎあげてあります。

砥石当たりも良いので研ぎやすい包丁であり、最適な角度になっているので始めての一本にはとても良いと思います。

刃物職人による本砥ぎ済み

これは、 レザークラフト初心者はもちろん上級者でも使って欲しい1本です。

 カッターとは別次元の切れ味を体験して欲しい。コストパフォーマンスに優れた本物は、そんなに多くないと思います。